カレリア語

カレリア


カレリア語はフィンランド語ともっとも近い言語のひとつで、フィンランド内のカレリア地方、ロシア連邦共和国内のカレリア共和国および周辺で話されている言語です。


カレリア語は主に3つの主要な方言に分けられますが、さらにその中でも細かな方言に分かれます。
・カレリア方言(Varzinkarjala)
・オロネツ/アウヌス方言(Anuksenkarjala)=リッヴィ方言(Livvinkarjala)
・リュード方言(Lyydinkarjala)
※()内はLivviカレリア語表記


私もカレリア語については独学で学び始めたばかり。
学習したことを記録も兼ねてこちらで紹介していきます。


なお教材が入手しやすいことから、こちらで紹介するのは主に「オロネツ/アウヌス方言(Anuksenkarjala)=リッヴィ方言(Livvinkarjala)」となります。

カレリア語概要

多くの方言に分かれるカレリア語とは。

>>詳細

アルファベットと発音

カレリア語の文字と発音をご紹介。

>>詳細

文法

カレリア語の文法を紐解いていきましょう。

>>詳細

単語・用語

テーマ別にまとめた単語集。

>>詳細

フレーズ

とにかく使ってみよう!カレリア語のフレーズ集。

>>詳細

ダウンロード

カレリア語ダウンロード

カレリア語を生活の中に取り入れるためのアイテムたち。

>>詳細

>>カレリア関係リンク
inserted by FC2 system